マットレス おすすめ

マットレスおすすめ 12選!人気メーカー・ランキング

マットレスのおすすめ&ランキング

マットレスは、起床時のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を左右する大事なアイテムです。

上を目指すときりはないですが、ポイントを押さえればリーズナブル×上質なマットレスは結構見つかります。

白い毛布を頭まで被ったお団子にした女性の寝姿

選び方おすすめマットレスをランキング形式で紹介していきますので、身体にも財布にもやさしいマットレス をお探しの方、ぜひ参考にしてください。

マットレスのおすすめ|選び方

フローリングに座る、ダメージジーンズをはいた女性の足元

マットレスの選び方1:種類について

マットレスの性能を左右するのは、芯材と呼ばれるクッション素材です。

その芯材には大まかに2種類あり、コイルマットレス(スプリングあり)か、ノンコイルマットレスかに分類されます。

スプリングとノンスプリング 芯材比較

昔はスプリングマットレスが圧倒的に優れていましたが、最近ではノンコイルのウレタンマットレスの方が安く高耐久性で優れた機能を持つものが多いため、同価格品で迷うならウレタン製がおすすめです。

よめ
よめ
ノンコイルは廃棄も簡単で、カッター1本あれば一般ごみとして捨てられるのもポイント。

【コイルマットレスとノンコイルマットレス 簡易比較】

  コイル ノンコイル 
ウレタン ファイバー ラテックス
芯材素材 ポケットコイル
ボンネルコイル
ウレタン ファイバー ラテックス
価格 高め 安め 高め
耐久 高め 高め 低め 高い
廃棄のし易さ 難しい 易しい

マットレスの種類と選び方|スプリングベッドや素材の違いとおすすめ

マットレスの選び方2:高反発について

睡眠障害・疲労回復・腰痛改善をサポートする マットレスの性能 は、主に3つです。

中でも、反発性能は睡眠の質に影響する機能で、必ず盛り込みたいスペックのひとつです。

【マットレスの必須性能】

緑の縁取りの双眼鏡をつかって、こちらを微笑みながらのぞき込む小さな男の子


寝返りサポート

寝返りには、レム睡眠⇔ノンレム睡眠を切り替えるスイッチングの役割があり、スムーズに寝返りができないと、眠りが浅くなります。

  • マットレスに程よい反発性能があることで、就寝中の寝返りが格段にしやすくなり、睡眠が深くなります。

睡眠に寝返りは必要?大切な役割や寝具選びのポイント


 体圧分散&身体の支持力

マットレスは柔らか過ぎても硬すぎても身体へ負担がかかり、血行不良や腰痛の原因になります。

  • マットレスに、優しく身体を包み込み柔軟性と、程よく沈み込みを防ぐ保持力があることで、身体の負担を極限まで軽減してくれます。

体圧分散はマットレスに必要?寝返りや睡眠の質にもおすすめな5選


 通気性能

布団の中やマットレス表面の体温・室温が上がると、睡眠の中断不必要な寝返りを促進する要因になります。

  • 快適な通気を行うことで、深い睡眠への誘導と維持を行います。

マットレスのカビ対策|予防方法と取り方&カビにくいマットレスとは?

どれが欠けても睡眠の質は下がるため、3つの性能全てで高スペックのマットレスを選ぶことがポイントです。

ちなみに「高反発=かため」と思われている方も多いですが、反発性能とかたさには関連性はありません

よめ
よめ
高反発マットレスには、「柔らかい」ものも「硬い」ものもあるんだよ。

マットレスの硬さと選び方についてはコチラ

マットレスは、やわらかめ・ふつう・かためのどれかで表示されていますが、原則は体重で選ぶのがおすすめです。

【一般的なかたさと体重の対照表 (参考)】

やわらかめ ふつう かため
~50kg 51kg~80kg 81kg~

また、マットレスを構成する主要芯材は1~5層程度使われ、層が複雑なほど幅広い体重に対応できます。

\かたさのことなる3層構造のマットレス|ビブラート1/

ビブラート1に横になった女性の背中側から見た画像出典:https://subscmatt.com/
マットレスの材質・仕様・メーカーの独自基準によって、かたさと体重の適合値が変化します。詳しくは、メーカーの適合表をチェックしてください。

なお、「腰痛持ちは硬めがいい」・「女性は柔らかめがいい」・「触った感じで選ぶのがいい」などの通説は多数ありますが、直感や触感に頼るよりも、メーカー推奨の体重別適合表 に合わせて選ぶ方が失敗しません。

よめ
よめ
思い込みや、店舗での試し寝&惚れ買いすると大抵失敗するよ。

ちなみに、かたさで迷った時はややかためを選ぶのがおすすめです。

【迷った時にかためがおすすめの理由】

マットレスの硬さ調整は、硬さをプラスするより、柔らかさをプラスする方が遥かに簡単です。

【かためのマットレスを柔らかくするおすすめの方法】

  • トッパーや薄い低反発シートを表層に敷き込む。

マットレストッパーのおすすめ&ランキングはコチラ


マットレスの選び方3:サイズについて

一般的なマットレスのワイド規格は次の通りです。

【マットレスサイズ 規格一覧 (日本規格)】

サイズ名称 寸法
シングル 97cm
セミダブル 120cm
ダブル 140cm
クイーン 160cm

ちなみに、1人で使う場合はシングルサイズでもよいのですが、2人で使うならクイーンサイズがおすすめです。

【おすすめのマットレス広さ】

  • 1人寝用:シングル or セミダブル
  • 2人寝用:クイーン

必要最低限!?マットレス幅の計算方法はコチラ

人間工学的に必要な就寝時の最小幅肩幅+30cm程度(片側に15cm) と言われています。

上記ロジックを日本人の平均的な肩幅に当てはめて、もう少し具体的なシミュレーションをしてみます。

【日本人(20代)平均肩幅】

  • 女性:41cm
  • 男性:46cm

 一人寝用シミュレーション

日本人成人男女の肩幅平均は41~46cmですから、1人寝に最低限必要幅は、女性:71cm/男性:76cm となります。

  • 最小マットレスサイズ:肩幅+30cm

\マットレス 1人用に必要なサイズ図解/

最低限必要なマットレスの幅をピクトグラムで図解

シングルサイズは97cmですから、両サイドに5cmほどの余裕がありますね。

ちなみに、シングルサイズもぎりぎり感がありますので、ゆったりと寝たい方は、男女関わらずセミダブルを利用する方が増えています。


2人寝用

日本人成人男女の肩幅平均は41~46cmですから、2人寝には 132cm~137cmが最低必要幅となります。

  • 最小マットレスサイズ:(男性+女性の肩幅)+45cm

\マットレス 1人用に必要なサイズ図解/

最低限必要なマットレスの幅 2人寝の場合

ダブルサイズは140cmなので、ダブルを2人でシェアするのはサイズ的にぎりぎりです。

シングルサイズと同等のスペースを確保したいなら、あと+25cmほどの幅が必要となるため、クイーンサイズ160cmが妥当と言えます。


マットレスのおすすめ|人気メーカー 総合ランキング

床に置いた鏡に映る自分を指さすストライプの服を着た女性1

反発性・体圧分散性・支持性・通気性高い性能を持つ人気マットレスを厳選&数値化し、総合ランキングとしてまとめました。

よめ
よめ
迷ったときは、高耐久(5年以上)のNo.1~No.6から選ぶと間違いないよ。

【おすすめマットレス 総合ランキング結果】

ランク 製品 通気 体圧 腰痛 安眠 総合
1位 エマスリープ マットレス 4.5 5 5 5 19.5
2位 Manigflex フラッグFX 4.5 5 5 5 19.5
3位 エムリリー・ハイブリット 4.5 5 5 5 19.5
4位 テンピュール 4 5 4 5 18
5位 雲のやすらぎプレミアム 4 4.5 4.5 4.5 17.5
6位 Magniflex ウイング 4 4 5 4 17
7位 エアウィーヴ 5 4 4 4 17
8位 ソムレスタ 4 4 4 4.5 16.5
9位 モットン 4 3.5 5 4 16.5
10位 エイプマンパッド 3.5 3.5 5 4 16
11位 エムリリー 優反発 *
(マットレス11cm)
4 4 4 4 16
12位 エアリーマットレス 5 3.5 4 3 15
  • 各ポイント:5ポイント満点
  • 合計ポイント:最大20ポイント
  • *:低耐久(3年)製品

1位:エマスリープ

エマスリープ 公式 top

エマスリープはドイツ発のマットレスブランドで、欧州を中心に世界各国で数々のアワードを受賞した高品質マットレスです。

オープンセルウレタン+3層構造+ゾーニングといった、高品質素材技術を惜しみなく投入。日本人の体形にもぴったりな「硬すぎない×サポート力強め」の硬度設計も秀逸です。

品質を考えると驚くほどリーズナブルにも関わらず、100日間完全無料サービスも実装。

これからはじめる方にもリピーターにもイチ押しのブランドです。

【エマスリープ マットレス】

  • 価格:67,000円~107,000円
  • 芯材:高反発ウレタン
  • 三つ折り:×
  • 構造:3層+7ゾーニング
  • 硬さ:120N・150N・70N
  • 反発性:高反発
  • 体圧分散:ふつう~良い
  • 通気性:〇
  • 重さ:21kg~37kg
  • 厚さ:25cm
  • 密度:非公開
  • メーカー保証:10年
  • お試し:100日間

エマスリープの評判&レビュー

2位:マニフレックス|フラッグFX

マニフレックス フラッグFXのイメージ出典:https://www.magniflex.jp/

マニフレックスは、ヨーロッパを代表する寝具ブランドで、驚くほどリーズナブル耐久性の高い高品質マットレスです。

中でも、三つ折りモデルは収納に便利な 三つ折り設計&通気するウレタン性能 の相性がよく、直置きで使いたい方に最適なマットレスです。

上位モデルになると硬さの異なるウレタンを組み合わせた多層構造が主流で、上質な寝心地を味わえる逸品ぞろいになっています。

\マニフレックスは10年以上の保証付き&低価格!

【マニフレックスシリーズ】

  • 価格:28,118円~248,050円
  • 芯材:高反発ウレタン(エリオセル)
  • 三つ折り:メッシュウイング・カモウイング・DDウイングのみ可
  • 構造:1層~10層
  • 硬さ:200N・170N・70Nのベース芯材を1~3つ組み合わせ
  • 反発性:高反発
  • 体圧分散:ふつう~非常に良い
  • 通気性:〇
  • 重さ:6kg~23kg
  • 厚さ:6cm~23cm
  • 耐久性:28D~75D
  • 保証:製品保証10年~15年

マニフレックスの口コミ&レビュー

【フラッグFX 価格表/円 】

シングル セミダブル ダブル ワイドダブル クイーン
88,000円 10,476円 130,952円 141,429円 151,905円

3位:エムリリー|エムリリー・ハイブリット

エムリリー 公式トップ3出典:https://www.mlily.jp/

エムリリー・ハイブリッド(MLILY HYBRID)は、極厚ウレタンポケットコイルを組み合わせたハイブリッド×多層構造のマットレスです。

エムリリーの4層構造の図解

4つの異素材を組み合わせることで、マットレスに必要な包み柔らかさ・反発力・サポート力をバランスよく融合。

柔らかい感触強力なサポート力が調和しているので、小さいお子さんから体格の良い方腰痛持ちの方まで、幅広い方が利用できます。

【エムリリー・ハイブリッド 仕様・一覧】

  • 価格:77,0000円~99,000円
  • 芯材:中反発ウレタン(スマートフォーム)+高反発ウレタン+ポケットコイル
  • 構造:4層+ゾーニング
  • 三つ折り:×
  • 硬さ:190N+ポケットコイル+190N+60N
  • 反発性:中反発
  • 体圧分散:非常に良い
  • 通気性:〇
  • 厚さ:24cm
  • 密度:50D
  • メーカー保証:10年
  • お試し:×

エムリリーの口コミ&レビュー

4位:テンピュール

テンピュール 横向き寝 女性出典:https://jp.tempur.com/mattress/

テンピュールは低反発マットレスのトップブランドで、NASAが唯一認めた体圧分散性能を備えたマットレスです。

\NASA認定ロゴ/

nasa認定のロゴ

つい「低反発=ただ柔らかいだけ」かと考えてしまいますが、高反発素材を組み込んだ多層構造になっているのでサポート力も申し分ありません。

腰痛持ちの方体格の大きい方でもしっかりと支え、睡眠の質をワンランク上げてくれる非常に優秀なマットレスです。

保証トライアルサポート業界でもトップレベルに厚く、コスパはかなり良いです。

  • 価格:52,800円~429,000円
  • 素材:オープンセルウレタン
  • 構造:2層~4層
  • 硬さ:119N~245N
  • 反発性:低反発+高反発
  • 体圧分散:良い
  • 通気性:〇
  • 重さ:6.7kg~52kg
  • 厚さ:6cm~30cm
  • 耐久性(密度):非公表
  • 保証:製品保証10年・15年
  • トライアル:60日間(マットレスタイプに限る)

テンピュールの口コミ&レビュー

【テンピュール コレクション 定価(税込み)/円 】

  クラウド オリジナル センセーション ファームエリート ワン™バイ イーズ™バイ
ラベルカラー         nocolor nocolor 
18cm           S:154,000
20cm         S:176,000
SD:198,00
D:231,000
 
21cm S:209,000
SD:231,000
D:264,000
Q:308,000
     
25cm S:242,000
SD:286,00
D:341,000

Q:396,000
S:242,000
SD:286,00
D:341,000

Q:396,000
   
30cm S:275,000
SD:319,00
D:374,000

Q:429,000
     

5位:雲のやすらぎプレミアム

雲のやすらぎプレミアム top

雲のやすらぎプレミアムは、高反発ウレタンを芯材に使っているものの、75%以上柔らかい凸凹ウレタン詰め物になっているので柔らかく、体圧分散に優れているのが特徴です。

雲のやすらぎプレミアム 女性 利用イメージ

お相撲さんがイメージキャラクターなので、身体の大きい方が使うのかな?と思われがちですが、ふんわりと優しい寝心地なので、女性子供年配の方からの人気が高いマットレスです。

にも優しく柔らかさも欲しい方におすすめです。

  • 価格:シングル:39,800/セミダブル:49,800/ダブル:59,800
  • 芯材:高反発ウレタン・中反発ウレタン
  • 構造:5層
  • 三つ折り:×
  • 硬さ:150N
  • 反発性:中反発
  • 体圧分散:良い
  • 通気性:△
  • 重さ:シングル:6.7kg/セミダブル:8.1kg/ダブル:9.5kg
  • 厚さ:17cm
  • 耐久性:35D(5年~10年)
  • 保証:100日返金保証

雲のやすらぎプレミアムの口コミ&レビュー

6位:マニフレックス|ウイングシリーズ

マニフレックスは、ヨーロッパを代表する寝具ブランドで、驚くほどリーズナブル耐久性の高い高品質マットレスです。

中でも、三つ折りモデルは収納に便利な 三つ折り設計&通気するウレタン性能 の相性がよく、直置きで使いたい方に最適なマットレスです。

上位モデルになると硬さの異なるウレタンを組み合わせた多層構造が主流で、上質な寝心地を味わえる逸品ぞろいになっています。

\マニフレックスは10年以上の保証付き&低価格!

【マニフレックスシリーズ】

  • 価格:28,118円~248,050円
  • 芯材:高反発ウレタン(エリオセル)
  • 三つ折り:メッシュウイング・カモウイング・DDウイングのみ可
  • 構造:1層~10層
  • 硬さ:200N・170N・70Nのベース芯材を1~3つ組み合わせ
  • 反発性:高反発
  • 体圧分散:ふつう~非常に良い
  • 通気性:〇
  • 重さ:6kg~23kg
  • 厚さ:6cm~23cm
  • 耐久性:28D~75D
  • 保証:製品保証10年~15年

マニフレックスの口コミ&レビュー

【ウイングシリーズ 価格表/円 】

シングル セミダブル ダブル
31,350円~
36,500円
42,900円~
48,000円
54,450円~
59,000円

7位:エアウィーヴ

エアウィーヴ マットレス Lライン 利用イメージ出典:https://airweave.jp/

最安値のネットストアはコチラ

\トッパー/


\三つ折り/


\スタンダードモデル/


\ラグジュアリーシリーズ/


エアウィーブは、抜群の通気性反発力をもったマットレスで、疲労回復効果が高くすっきり感を得やすいのが特徴です。

ファイバー自体はフラットに硬いのですが、詰め物が厚いのでマイルドな寝心地になっています。

また、芯材までが水洗いできるのも、他のマットレスには見ない特徴です。

\エアウィーヴは、芯材もカバーも水洗いできる/

エアウィーヴ マットレス ファイバー 水洗い 洗濯

筋肉量の多いアスリートの方や若い方、マットレスを丸洗いしたい方におすすめです。

  • 価格:35,200円~396,000円
  • 素材:エアファイバー
  • 構造:1~3層/ゾーニング
  • 三つ折り:スマートZ01のみ可
  • 硬さ:ふつう
  • 反発性:超反発
  • 体圧分散:ふつう
  • 通気性:◎
  • 重さ:5.5kg~(トッパー)/9kg~(三つ折り)/17kg~(マットレス)
  • 厚さ:3cm~7cm(トッパー)/9cm~25cm(マットレス)
  • 耐久性(密度):-
  • メーカー保証:2年・3年
  • トライアル:30日間(対象製品に限る)

エアウィーヴの口コミ&レビュー

8位:ソムレスタ PREMIUM

ソムレスタの公式トップページ出典:https://somresta.jp/

一見、おしゃれな敷布団にしか見えないソムレスタですが、高品質・高性能な素材をふんだんに使った3層構造ハイテクマットレスです。

ソレムスタの断面図解

硬め×高反発ウレタン内蔵で底付きもなく、腰痛持ちにも安心。適度な反発力で寝返りサポートもばっちりです。

体圧分散性通気性に優れたクッション層もフルジップで取り外し&洗濯が可能。常に衛生的に使えます。

非常に性能バランスが良く、評価の高いマットレスです。

ちなみに、10cmの厚みがありつつも、敷布団の様に折りたたみできるので日々の上げ下げもばっちり。ミニマリストにもおすすめです。

\シングル布団を上げ下げするミニマリストにもぴったり!/

ソレムスタ を三つ折りにして超手で抱える女性の画像
  • 価格:39,800円~69,300円
  • 芯材:高反発ウレタン(SOMRESTAフォーム)・合成繊維中綿
  • 構造:3層
  • 三つ折り:〇
  • 硬さ:154N
  • 反発性:高反発
  • 体圧分散:良い
  • 通気性:〇
  • 重さ:9.6kg~14.9kg
  • 厚さ:10cm
  • 密度:非公開
  • メーカー保証:1年(公式サイトから購入時は3年)
  • お試し:×

ソムレスタの口コミ&レビュー

9位:モットン

モットン 山本さんとコメント付きの画像出典:https://motton-japan.com/lp/

モットンは、高反発×硬めのマットレスで、腰痛持ちの方・身体の大きな方に人気のマットレスです。

人_激しい腰痛で腰を押さえて顔をゆがめるブルーのワンピースを着た女性

単層ウレタンというシンプルな作りですが、通気性のある特殊なウレタンを使用しているため、直置きでも使えます。

90日返金保証もあるので、はじめて高反発マットレスを利用したい方にも安心です。

  • 価格:シングル:39,800/セミダブル:49,800/ダブル:59,800
  • 芯材:高反発ウレタン(ナノスリ―)
  • 構造:単層
  • 三つ折り:×
  • 硬さ:140N~280N
  • 反発性:高反発
  • 体圧分散:ふつう
  • 通気性:〇
  • 重さ:シングル:7.5kg/セミダブル:9kg/ダブル:10.7kg
  • 厚さ:10cm
  • 耐久性:30D(5年~10年)
  • 保証:100日間返金保証

モットンの口コ&レビュー

10位:エイプマンパッド

エイプマンパッド フトンキング TOP

広告や取説のキャラクターのおふざけが過ぎるので、「怪しくないの???」といった心の声が聞こえてきそうなエイプマンパッドですが、かなり骨太でしっかりした日本製の高品質マットレスです。

\キャラクターは…まぁ、アレですが、中身はホンモノです!/

マニフレックスのウイングシリーズにも似た外観ですが、ウレタンの仕様に違いがあります。

【マニフレックス ウイングシリーズとの主な違い】

  • 通気性:×
  • ゾーニング:〇
  • 水洗い:◎
  • 感温性:×

基本的に、硬め×高反発なので、腰痛持ちの方に人気のブランドですが、女性お子さんとの添い寝用に購入される方も多いです。

\水洗いOKだから、おねしょが心配なママ・パパにも人気!/

【エイプマンパッド シリーズ 仕様・一覧】

  • 価格:15,950円~28,600円
  • 芯材:高反発ウレタン
  • 三つ折り:310・307
  • 構造:1層+ゾーニング(310以外)
  • 硬さ:310:170N/307・PAD9・PAD5:170N+120N
  • 反発性:高反発
  • 体圧分散:ふつう~かため
  • 通気性:×
  • 重さ:3.8kg~9kg
  • 厚さ:5cm~10cm
  • 耐久性:30D
  • メーカー保証:×
  • お試し:90日間(有料)

エイプマンパッドの口コミ&レビュー

11位:エムリリー|優反発 シリーズ

出典:https://www.tobest.jp/

エムリリー 優反発シリーズは、優反発ウレタンと通気性のある高反発ウレタンを組み合わせたノンスプリングマットレスです。

柔らかい触感に、反り腰を防ぐサポート力と寝返りを助ける反発力を備え、リーズナブルでも快眠に隙のない仕様を詰め込んでいるのが特徴です。

【エムリリー 優反発シリーズ5cm・8cm・11cm】

  • 価格:18,678円~48,378円
  • 芯材:中反発ウレタン(スマートフォーム)+高反発ウレタン
  • 構造:2層
  • 三つ折り:8cmのみ可
  • 硬さ:70N+140N
  • 反発性:中反発
  • 体圧分散:良い
  • 通気性:〇
  • 重さ:4kg~13kg
  • 厚さ:5cm・8cm・11cm
  • 耐久性:50D
  • 保証:3年間ヘタリ保証

エムリリーの口コミ&レビュー

12位 エアリーマットレス

エアリーマットレス airy top出典:https://www.irisplaza.co.jp/

エアリーマットレスは、ファイバー系マットレスの中でも特にリーズナブル軽いのが特徴です。

また、ファイバー特有の通気性と、芯材・カバーすべての水洗いもできる耐水性を備えているので、アレルギーのある方や小さいお子様のいるご家庭でも安心して使えます。

エアリーマットレス エクストラ 上げ下げイメージ

デメリットは、ファイバーのこすれるキュポキュポ音が少し大きめな点と、メーカー保証がない点です。

初期費用に優れているので、ファイバーマットレスをお試しで使いたい方におすすめです。

【エアリーマットレスシリーズ 仕様】

  • 価格:15,800円~54,780円
  • 芯素材:エアロキューブ・ウレタン(プレミアム・ハイブリッド・メンズモデルのみ)
  • 構造:単層(プレミアム・ハイブリッド・メンズモデルのみ2層)
  • 三つ折り:スタンダード・
  • 硬さ:ふつう
  • 反発性:〇
  • 体圧分散:ふつう
  • 通気性:◎
  • 重さ:3.6kg~11kg
  • 厚さ:3cm~12cm
  • 耐久性:3年~8年(推定)
  • 保証:30日間お試し

エアリーマットレスの口コミ&レビュー

スリープオアシスの口コミ&レビュー

スリープマジックの口コミ&レビュー

マットレスのおすすめ|効果

ブルーのシーツにあおむけになり目をつむる女性の顔半分の画像

良質なマットレスには、次の効果が期待できます。

  • 寝入りが早くなる。
  • 起きた時にすっきり感がある。
  • 日中に眠くならない。
  • 肩こり・腰痛の軽減。
  • イビキの軽減。

また、本当に優れたマットレスは性能にムラがなく、睡眠のメリット全てを相乗的に底上げしてくれるのが特徴です。

よめ
よめ
どれか一つじゃなくて、全ての変化が期待できるんだ。

マットレスと腰痛について

優れたマットレスは睡眠効率を最大化してくれますが、中でも期待が大きいのは腰痛の軽減です。

そして、腰痛に効果的なマットレスとは、次の2点を満たしたマットレスと言えます。

  • 表層:柔らかめ×通気性。
  • 芯材:硬め×高反発。

ちなみに、寝起き時の腰痛は 腰を中心として沈み込むのが主な原因 なので、シンプルな解決法は硬めのマットレスを使うことです。

やわらかいマットレスが「腰痛を引き起こすまでの2STEP」はコチラ

柔らかいだけのマットレスは、次の2STEPで寝姿勢を歪め、腰痛を引き起こします。


腰・肩を中心に体圧が集中する

人間の体圧は位置によってかかる比率が異なり、腰部に最も集中します。

\横になった時のパーツ毎の体圧比率/

頭・身体・臀部での体重分散割合の図解

よめ
よめ
腰・肩だけで全体の75%もの体重が集中するんだよ。

体圧の集中する背中・腰部が沈み込み、徐々に姿勢をゆがめる

やわらかいだけのマットレスだと、背中・腰部必要以上に沈み込み、長時間背骨を歪ませ、歪んだ姿勢を固定化してしまいます。

バランスの悪い体圧分散のイメージ 柔らかすぎて腰を痛めるケース出典:https://somresta.jp/
よめ
よめ
寝ながらにして猫背状態が続いてしまうんだ。

不自然な姿勢が長時間続くことで背骨・骨盤が歪み腰痛を引き起こす

姿勢の悪化が腰痛の原因となる背骨の歪みを助長し、長時間の不自然な姿勢が、腰痛を引き起こします。

腰痛に襲われ、顔歪めて痛みに耐える若い女性

よめ
よめ
腰痛持ちの出来上がり。

ただ…、硬いだけのマットレスも睡眠の質を落とす場合がありますので注意が必要です。

人_人差し指を頬にあてて考え込む女性の横顔

かたいマットレスが睡眠の質を下げる「2つのパターン」はコチラ

かたいだけのマットレスには、睡眠の質を下げる2つのパターンがあります。


体圧が集中しリラックスできないパターン

かたいだけのマットレスは、体圧が凸部分(肩部・臀部)に集中するため、痛みを感じやすく、リラックスできません。

バランスの悪い体圧分散のイメージ 硬すぎて血行不良などの身体へ負担がかかるケース出典:https://somresta.jp/

姿勢を歪めてしまうパターン

このケースは、筋力の少ない方が、かたいだけのマットレスを使う時に起こります。

実は、寝ている間にも、背骨や内蔵筋肉が支えているのですが、かたいだけのマットレスには腰部分などの凹部分を支える性能がないため、自重で背骨が伸ばされ姿勢が歪みます。

硬いマットレスに筋力がない人がねて、背骨が歪むイメージ

よめ
よめ
硬いだけのマットレスは「床に直寝」するようなもので、痛いし休まらないんだ。

よめ
よめ
結局、「芯材は硬め×表面は柔らかい×高反発」なマットレスが理想的な仕様なんだよね。

優れたマットレスは、就寝中の背骨や姿勢を最適化することで腰の負担を減らし、腰を中心とした回復効果を最大化してくれます。

マットレスで腰痛を根治することはできないのですが、マットレスを替えただけで症状が軽減するケースは多いです。

マットレスのおすすめ|使い方

白いベッドの上にあおむけになり、白い犬を片手に抱く青いシルクのパジャマを着た黒髪の女性

マットレスの使い方

マットレスは基本的にベッドフレームに上に乗せて使うアイテムです。

黒いパイプベッドのある寝室

床に直敷きする方もいますが、湿気を含んでカビやダニの繁殖を誘発するのでおすすめしません。

ベッドフレームのおすすめ&ランキングはコチラ

なお、ほとんどのマットレスでは本体クリーニングはできないため、永く・衛生的に使っていくためも シーツ・カバー・パッド類 を積極的に利用するのがおすすめです。

シーツ・パッドの違いと使い方はコチラ

シーツ・パッド類は見た目も使い方も似ていますが、違い敷き込む場所です。

\シーツ・パッド類のセッティング 図解/

敷きパッドとベッドパッドの装着イメージ図解

主に、シーツや敷パッド防汚を、ベッドパッド通気・保温・柔軟性を担います。


マットレスのパッドの違いとおすすめはコチラ

マットレスのおすすめ|掃除

人_クリーニング

マットレスの掃除とメンテナンスについて

マットレスを長く使っていくための最もオーソドックスなメンテナンス方法ローテーションと室内干しです。

ローテーションと室内干しのやり方はコチラ

マットレスのメンテナンス方法は基本的に次の2つです。


ローテーション

マットレスのローテーション メンテナンスのイメージ図

寝る位置はだいたい決まっているため、一箇所にかかる圧力や摩耗を分散し、マットレスの劣化を緩やかにする方法です。

  • やり方:マットレスを上下・裏表を反転させる。
  • 頻度:3ヵ月に1度程度

室内干し

マットレスの室内干しのイメージ図 参考ビブラート1出典:https://subscmatt.com/

湿気を溜め込みがちなマットレスの上下面を空気に触れさせることで乾燥を促します。

  • やり方:通気性のよい室内に、マットレスの上下面が空気に触れるように立てかける。
  • 頻度:3ヵ月に1度程度
マットレスには、温度や日光に弱い素材が使われていることが多く、ほとんどの製品は外干し厳禁です。

特に、室内干しはマットレス内外のカビの繁殖を抑制してくれるため、小まめに実施するのがおすすめです。

マットレスの手入れ方法|お掃除の頻度や汚れ・カビの落とし方

マットレスのおすすめ|カビ

かび

マットレスのカビについて

マットレスに湿気が溜まるデメリットは次の2点です。

◎カビが繁殖する

コンクリート壁に発生したカビと染み

  • 見た目が汚い。
  • 菌糸によって繊維や素材の劣化が早まる。

◎ダニが繁殖する

  • 噛まれるなど、皮膚へのダメージがある。
  • フン・死骸など、アレルゲンの温床になる。

カビもダニも、予防にはマットレスを小まめに乾燥させることがポイントで、定期的な室内干しが最も効果的です。

マットレスのカビ対策|予防方法と取り方&カビにくいマットレスとは?

マットレスのおすすめ|寿命・コスパ

マットレスにあおむけになりながら読書をする黒ワンピースを着た女性

マットレスの寿命と正しいコスパの計算方法について

マットレスのコストパフォーマンスは、販売額だけで比較してしまうと、高確率で高い買い物になります。

価格を比較する時は、耐久年を元に算出した年間コストで比較するのがおすすめです。

耐久年数と価格で算出した「年間コスト」の詳細をご覧になりたい方はコチラ

耐久年数が低い製品は、販売価格が安くても、基本的には高い買い物になります。

【耐久年数が低い製品の方がコストが高くなる 2つの要因】

頭を押さえ叫ぶ、後悔する女子の画像

購入に伴う諸費用・コスト

  • 買い替えには、製品比較の時間・ショップ往復の時間・電力やガス代など諸費用が必要となるため、買い替えの都度、額面以上の無駄な経費・コストが必要になる。

旧マットレスの処分費用

  • マットレスを一般ごみとして回収してくれる行政はほとんどないため、買い替えの都度 自分で解体するか業者に依頼する処分費用・コストが必要になる。

また、安価なマットレスほど性能・機能も不十分で、硬いだけ・柔らかいだけ・反発するだけといった製品が多いです。

逆に、耐久年数が長いマットレスほど品質が高く、利用できる年あたりの費用は安くなる傾向にあります。

【耐久年数別 年間コストの比較】

以下は、「A:3万円(3年耐用)マットレス」と「B:10万円(10年耐用)マットレス」の10年コストを比較した表です。

\マットレス 10年コスト比較表/

ラインナップ 販売価格 10年コスト 処分数 グレード
A:3年耐用 3万円 9.9万円 3回 ローグレード
B:10年耐用 10万円 10万円 1回 ハイグレード

上表で分かることは、以下3つです。

  1. ABもマットレス本体の年間コスト(1万円/年)は変わらない。
  2. Aは、10年間に3回の処分コストが必要。
  3. Aは、グレード・性能が低い

つまり、A:3万円/3年耐久」のマットレスは、B:10万円/10年耐久」のマットレスより性能が低いうえに、トータルの出費も大きくなります。

顔を両手で覆い、信じられない!と悲壮感一杯にうなだれる男の子の画像


ちなみに、マットレスの耐久年数は、長くても10年程度とお考え下さい。

マットレスと耐久年数

マットレスの中で、長寿命なのはスプリングマットレスですが、有名ブランドのスプリングマットレスですら、寿命は5~8年と言われています。

よめ
よめ
無名ブランドだと数か月~2年程度でヘタることも珍しくないよ。

半分くらい砂が落ちた砂時計のある風景

耐久年が過ぎても「特に支障ない」と使い続ける方もいますが、身体に悪影響しかないため、おすすめしません。

【劣化したマットレスの弊害】

疲れはててベッドに横になる女性

  • 芯材のヘタりで姿勢が歪み、腰痛・肩こりを発症する。
  • 異音により安眠を阻害する。
  • 内部にカビ・ダニが発生しアレルギーを発症・悪化する。
  • 破損により、ゴミや埃が発生する。
  • …etc

マットレスの劣化は 徐々に心身の健康被害 を招くため、デリケートにメンテナンスするのがおすすめです。

よめ
よめ
マットレスの劣化を感じたら、速やかに交換するのが鉄則なんだ。

なお、5万円以下のマットレスで3年以上の耐久があるものはです。

よめ
よめ
「安いマットレスは買うな!」と言われる所以だよ。

マットレスの寿命|買い替えは何年ごと?判断やスプリングの耐久について

マットレスのおすすめ|ベッド

ブルーの枕のあるベッドの風景

ベッドフレームについて

マットレスを利用するなら、ベッドフレームの活用はマストです。

【ベッドフレームのメリット】

  • マットレスを通気する。
  • マットレスのズレを防止する。
  • 立ち上がりをサポートする。

最も重要で効果が絶大なのはマットレスへの通気効果で、ベッドフレームを使うだけで、カビ・ダニの発生が劇的に改善します。

よめ
よめ
床に直置きだと2週間もあれば、カビ・ダニの温床になるよ。

個人的には、ベッドフレームはマットレスほど高額・高性能でなくてもよいかな…と思います。

【ベッドフレームを選ぶポイント】

  • 床下空間:15cm以上。
  • おすすめの素材:木材(合成材含む)ベースが理想。
  • おすすめスタイル:外見は何でもよいですが、設置面はすのこタイプがよい。
  • サイズ:マットレスと同じかワンランク大きいサイズ。

ベッドフレームのおすすめ&ランキング

マットレスのおすすめ|目的別 ランキング

腰痛

腰痛に襲われ、顔歪めて痛みに耐える若い女性

腰痛の改善効果が高いマットレスの特徴は次の通りです。

  • 腰を支えるだけの充分な支持力があること。
  • 寝返りをサポートできる反発性能があること。

腰痛や肩こりが悪化する原因に多いのは、睡眠時の腰や頭部の沈み込み によるものです。

沈み込んだ姿勢のまま寝ると、背骨・骨盤を歪め、身体の不調を引き起こす!

バランスの悪い体圧分散のイメージ 柔らかすぎて腰を痛めるケース出典:https://somresta.jp/

この「沈み込み」を防ぐ最も簡単な方法が、マットレスを硬くすることです。

よめ
よめ
「腰痛の人=硬いものがいい!」の伝説は、これが由来なんだ。

ただし、注意点もあって、硬いだけのマットレスも身体に良くありません。

硬いだけのマットレスは、体圧が凸部分に集中するため、ゆったりとした休息や回復がとれない

バランスの悪い体圧分散のイメージ 硬すぎて血行不良などの身体へ負担がかかるケース出典:https://somresta.jp/

よめ
よめ
マットレスの表層には、程よい柔軟性が必要なんだ。

また、腰痛・肩こり持ちの方にとって重要なもう一つのポイントが、寝返りのしやすさです。

睡眠に寝返りは必要?大切な役割や寝具選びのポイント

ちなみに、寝返りサポートの改善は意外と簡単で、トップコートが高反発素材になっているマットレスを選ぶと解決します。

腰痛 マットレス×ランキング BEST5

腰痛・肩こり解消に最適なマットレスの条件は以下2点です。

【腰痛・肩こり解消目的の方向け マットレスの条件】

  1. 表層柔軟性高反発性がある。
  2. 芯材硬度厚みがある。

この2つの条件を、高い水準で満たしているおすすめのマットレスが次の5つです。

【腰楽希望の方におすすめ 厳選マットレス】

ランク マットレス 補足
1位

エマスリープ

3層構造ウレタン×ゾーニングで、体圧分散サポート力のバランスに優れた高品質マットレス。

品質と設計に拘りまくったドイツ製ブランドで、価格はリーズナブル

130kg以下なら体型・身長選ばず利用できる汎用性も◎。

 エマスリープの詳細(公式)

2位

マニフレックス フラッグFX

万能ウレタン セルエリオセル を芯材に装備し、超耐久&高硬度&高品質&高コスパを実現した、非常にバランスのよい逸品。

厚みも充分で、底付き感もなし。

▶ マニフレックスの詳細(正規店)

3位

モットン

シンプルな高反発ウレタン1枚ながら、厚みと硬度は充分!

90日間全額返金保証もあり、腰痛効果に不安を感じる人にも試しやすい。

モットンの詳細(公式)

4位

雲のやすらぎプレミアム 

中心に高硬度ウレタンをサンドイッチした5層構造で、しっかり沈むのに沈み込み過ぎない絶妙な寝心地

100日間返金保証もあり、腰痛効果に不安を感じる人にも試しやすい。

雲のやすらぎプレミアムの詳細

5位

エイプマンパッド310エイプマンパッド 310 LP TOP

単層170N×10cmの高反発ウレタンで、サポート力充分。マニフレックスのウイングシリーズとよく似た設計で、高品質マットレスの中では最強のコスパマットレス。

追加料金(約20%)を払えば90日間返品保証も可。

芯材も水洗いできるので、おねしょが心配な小さいお子さんとの添い寝用にもおすすめ。

▶ エイプマンパッドの詳細(公式)

腰痛 マットレスのおすすめ 8選!人気・ランキングと選び方

折りたたみ

出典:https://somresta.jp/

畳・フローリングに直寝する方には、上げ下げ&収納しやすいマットレスがおすすめです。

ちなみに、上げ下げに適したマットレスには2つのタイプがあります。

【直敷タイプで上げ下げし易いマットレス】

三つ折りタイプ

  • 分厚いウレタン板が三分割され、コンパクトな1/3面積の立方体に変形します。
  • ゆるいS字にすると、壁無しでも立つので、部屋干しに便利です。
出典:https://www.risetokyo.jp/
  • 素材がウレタンなので、比較的軽いです。

布団タイプ

  • 布団の様に、緩やかなS字に折りたためます。
  • 中綿にも重量があるため、ウレタンより重くなりがちです。

寝心地安眠性能は、敷布団よりもマットレスタイプの方が優れていますので、部屋を広く使いたいミニマリストや、床寝が落ち着く方も、できればマッレスの活用をおすすめします。

よめ
よめ
わたしのおすすめは、軽くメンテナンスし易い三つ折りタイプです。

三つ折りマットレス×ランキング BEST3

【 上げ下げしやすい マットレス TOP3】

ランク マットレス 補足
1位

マニフレックス 三つ折りシリーズ

マニフレックス メッシュウイング

安心のマニフレックスの3つ折りタイプです。

芯材は全ラインナップにも使われるエリオセル が使われているので、激安でも品質は間違いなしです。

三つ折りタイプは詰め物もないため軽い&オープンセルにより通気性も高く、押し入れ収納にも最適です。

  • 重量(シングル):7kg

▶ マニフレックスの詳細(正規店)

2位

ソムレスタ

発売間もない日本ブランドで、ミニマリストを中心に人気爆発中です。

このソムレスタ、一見するとおしゃれな極厚敷布団ですが、中身はハイテク素材を豊富に盛り込んだ高機能マットレスになっています。

高級感があるファブリックとデザインで、ビジュアルもグッドです。

  • 重量(シングル):9.6kg

 ソムレスタの詳細(公式)

3位

エイプマンパッド

エイプマンパッド 310 LP TOP

エイプマンパッドは、マニフレックス ウイングシリーズに良く似た硬度・反発性能・三つ折り形状ですが、通気性と耐久性で劣るフルウレタンマットレスです。

とはいえ、品質に対して破格すぎる安さには魅力しかありません。

  • 重量(シングル):7kg

 エイプマンパッドの詳細(公式)

マットレスの直置き対策|ベッドは必須?デメリットやカビについて

コスパ

貯金箱にお金を入れる女性の画像

マットレスは消耗品(消費期限あり)なので、販売価格と耐久年数(保証期間)でコストを比較するのが合理的です。

販売価格だけを見て、安い・高いを判断すると「安物買いの銭失い」になる可能性があります。

【マットレスの年間コスト 算出方法】

  • マットレスの価格(年間コスト)=販売価格/耐久年数

本頁で紹介したマットレスを、年間コストのみでランキングすると次の結果になります。

【年間コストが安いマットレス ランキング/シングルサイズ比較】

ランク 製品 年間コスト
耐久年
NO.1 Magniflex ウイング 0.15万円 10
NO.2 エイプマンパッド 0.32 5
NO.3 ソムレスタ 0.5万円 10
NO.4 エマスリープ マットレス 0.5万円 10
NO.5 Manigflex フラッグFX 0.7万円 12
NO.6 エムリリー・ハイブリット 0.7万円 10
NO.7 モットン 0.8万円 5
NO.8 エムリリー 優反発(マットレス11cm) 0.85万円 10

最安値のマニフレックスは例外としても、5万~10万円クラスのマットレスの方が、5万円以下マットレスよりも年間コストは安くなる傾向にあります。

コスパのよいマットレス×ランキング BEST5

【年間コストの安い おすすめマットレス TOP5】

ランク マットレス 補足
1位

マニフレックス ウイングシリーズ

マニフレックス メッシュウイング

マニフレックスの芯材のみで出来たシンプル&低価格ラインがウイングシリーズです。

非常にシンプルな構造ですが、使われている素材は、マニフレックス全製品共通の芯材 エリオセル 170Nを使っており、品質も確かな製品です。

  • 年間コスト:1,500円
  • 耐久年:10年保証

▶ マニフレックスの詳細(正規店)

2位

エイプマンパッド

エイプマンパッド 310 LP TOP

エイプマンパッドは、マニフレックス ウイングシリーズに良く似た硬度・反発性能・三つ折り形状のマットレスで、通気性と耐久性で劣るフルウレタンマットレスです。

とはいえ、品質に対して破格すぎる安さには魅力しかありません。

  • 年間コスト:3,190円
  • 耐久年:5年(推定)

 エイプマンパッドの詳細(公式)

3位

ソムレスタ

発売間もない日本ブランドですが、ミニマリストを中心に人気爆発中。

保証は3年ですが、耐久試験データ・重量から超耐久で、10年は余裕で持つでしょう。

ハイテク素材を豊富に盛り込んだ高品質マットレスで、使い心地もかなり良いです。

  • 年間コスト:5,000円
  • 耐久年:10年(推定)

▶ ソムレスタの詳細(公式)

4位

エマスリープ

欧州を中心に多数のアワードも受賞している高品質マットレス。

3層構造・オープンセルウレタン・7ゾーニングなど、拘りまくった設計ながら、価格は驚くほどリーズナブル

100日間お試しもできるので、ノーリスクではじめられるのも◎。

  • 年間コスト:5,000円
  • 耐久年:10年保証

▶ エマスリープの詳細

5位

マニフレックス フラッグFX

マニフレックス フラッグFXのイメージ

 

マニフレックスのフラッグシップモデルで、寝心地バランスも最高の逸品です。

価格はシングルでも8.8万円とそれなりの価格ですが、12年ものロング保証が年間コストを大きく下げています。

  • 年間コスト:7,000円
  • 耐久年:12年保証

▶ マニフレックスの詳細(正規店)

マットレス【コスパ】最強!おすすめの人気メーカー・ランキング

高反発

ベッドの上で無重力状態になって驚く男性

反発性能の良いマットレスの特徴は次の通りです。

  • 体の動きに連動した反発力で体位移動(寝返り)を楽に行える。
  • 就寝中の消費エネルギーを減らし疲労回復効果を高める。
  • 睡眠サイクルスイッチ効果を促進し、眠りを深くする。

高反発マットレスは、睡眠を深めるのに役立つ特性があり、熟睡感や寝起きのすっきり感を得やすいのが特徴です。

睡眠に寝返りは必要?大切な役割や寝具選びのポイント

高反発のマットレスランキング BEST3

高反発を謳うマットレスは多いですが、数値公表しているメーカーはほとんどありません

高反発とは?

一般的に、高反発とは反発弾性の事を指します。

よめ
よめ
硬さとは違うモノだよ。

【反発弾性とは】

反発弾性率とは剛球を一定の高さから落下させたときに、どのくらい跳ね返るかの率のことです。

\反発実験イメージ:エアウィーヴ/

エアウィーヴ 反発力 比較 画像出典:https://airweave.jp/

数値が大きいほど高く跳ね返ることを示し、小さいほど跳ね返りが少ないことを示します。

マットレスには様々な素材が使われているので、詳細な基準は各メーカー・製品に倣うしかありませんが、JIS規格 ウレタンフォームの定義が、ひとつの指標になります。

【JIS規格 ウレタンフォームの定義】

  • 低反発:反発弾性率15%未満
  • 高弾性:反発弾性率50%超

つまり、一定の高さから鉄球を落とした時、落とした高さの半分以上跳ね返る特性を持ったものを高反発と定義していると思っておけば、概ね正解と言えます。


よって、ランキング評価はわたしの体感口コミから総合的に判断したものです。

よめ
よめ
わたしのセンサーは結構正確♪

【反発性能のよいおすすめ マットレス TOP3】

ランク マットレス 補足
1位

エアウィーヴ

エアウィーヴ マットレス カバーをめくった画像

高反発ウレタンよりも反発弾性の高いファイバーを使ったマットレスです。

高硬度×高発性×静粛性に優れ、腰痛やボディメンテナンスツールとしても優秀で、プロアスリートも多数利用しています。

  • 芯材:エアファイバー

▶ エアウィーヴの詳細(公式)

2位

マニフレックス フラッグFX

万能ウレタン セルエリオセル を芯材に装備し、超耐久&高硬度&高品質&高コスパを実現した、非常にバランスのよい逸品。

厚みも充分で、底付き感もなし。

▶ マニフレックスの詳細(正規店)

3位

ドルメオ

ドルメオ エアースプリング lp top

芯材に、高反発ウレタンベースにした3Dウレタンスプリングを採用。シンプルな高反発ウレタンよりも反発弾性は強めです。

高硬度なので単体でも使えますが、所詮7cm厚なので、トッパーとして使った方が充分な性能が得られます。

  • 芯材:3Dスプリングウレタン

▶ ドルメオの詳細(正規店)

硬め

ベッドの上で仰向けになって天井を見つめる女性

硬めマットレスのメリットは次の通りです。

  • 腰の沈み込みを防ぎ腰痛の発生を予防する。

なお、全てが硬いだけのマットレスはデメリットも多いので、表層はマイルドになる加工や素材が使われているものを選びましょう。

【硬いだけのマットレスのデメリット】

  • 腰痛を悪化させる。
  • 筋力が少ないとうっ血を起こしやすくなる。
  • 血行不良で回復効率が下がる。
  • 眠りが浅くなる。

硬めのマットレスランキング BEST3

マットレスにかたさを求めるのは芯材のみにしましょう。

できるだけ表層はふんわりしたタッチ×高反発になっているものほど、腰痛改善効果や睡眠効率が高まります。

【硬め×睡眠効率のよい おすすめ マットレス TOP3】

ランク マットレス 補足
1位

モットン

厚みのある高反発ウレタン1枚を使ったコスパの良い高硬度なマットレスです。

カチコチと思いきや、手触りはしっとりとしているので、程よく体圧分散してくれる不思議な寝心地です。

  • 芯材のニュートン値:280N

 モットンの詳細(公式)

2位

マニフレックス フラッグFX

特に柔らかい セルエリオセル MF をトップコートに配備し、超耐久&高硬度&高品質&高コスパを実現した、非常にバランスのよい逸品。

厚みも充分で、底付き感もなし。

  • 芯材のニュートン値:170N

マニフクレックスの詳細(正規店)

3位

エイプマンパッドエイプマンパッド 310 LP TOP

単層タイプのフルウレタンマットレスなので、ニュートン値どおりのフラットな硬さを感じられます。

コスパにも優れ、「とにかく硬めが好き!」と言う方におすすめ。

  • 芯材のニュートン値:170N

 エイプマンパッドの詳細(公式)

通気性

換気する女性

通気性のよいマットレスの特徴は次の通りです。

  • 布団内の温度・湿度の上昇を防ぐ。
  • マットレス設置面の体温・湿気の上昇を防ぐ。

通気は、睡眠中の体温上昇を抑制効果があるため、夜中に目が覚めにくくなり、睡眠の質も上がります。

また、吸湿・放湿性の高いベッドパッドも効果が高いので、通気性が苦手なマットレスを使う時には併用すると改善が見込めます。

ちなみに、通気性のよいマットレスも メンテナンスしなければカビは発生するので、マットレスの部屋干しは必要です。

マットレスのカビ対策|予防方法と取り方&カビにくいマットレスとは?

通気性のよい マットレスランキング BEST3

【通気性重視の方におすすめ マットレス TOP3】

ランク マットレス 補足
1位

エアウィーヴエアウィーヴ マットレス カバーをめくった画像

ファイバーマットレスのパイオニアで、プロアスリートも愛用する有名ブランドです。

高硬度×高発性×静粛性に優れ、腰痛やボディメンテナンスツールとしても優秀です。

  • 芯材:エアファイバー

▶ エアウィーヴの詳細(公式)

2位

ドルメオ

ドルメオ エアースプリング lp top

芯材に、高反発ウレタンベースにした3Dウレタンスプリングを採用。通気性はファイバーマットレスに匹敵します。

高硬度なので単体でも使えますが、所詮7cm厚なので、トッパーとして使った方が充分な性能が得られます。

  • 芯材:3Dスプリングウレタン

▶ ドルメオの詳細(正規店)

3位

エアリーマットレス

エアリーマットレス airy hg90

 

リーズナブル&おねしょにも安心のエアリーシリーズは、小さいお子さんのいるママ・パパを中心に人気のマットレスです。

ファイバーマットレスの中でも特に軽量で、全ラインが三つ折りできるので、メンテナンスがしやすいのも特徴です。

  • 芯材:エアロキューブ

▶ エアリーマットレスの詳細(公式)

睡眠の質

横向き寝で寝入ってしまった白いセーターを着た女性

睡眠の質を上げてくれるマットレスの特徴は次の通りです。

  • 触った感触の柔らかいもの。
  • 通気性の良いもの。
  • 適度な反発性能があるもの。

よめ
よめ
全ての性能に高いスペックが必要。

睡眠の質を上げるマットレスランキング BEST4

全てのスペックが際立つ贅沢なマットレスは、次の4つです。

【睡眠の質を高めてくれる 快適&厳選マットレス】

ランク マットレス 補足
1位

エマスリープ

3層構造ウレタン×ゾーニングで、体圧分散サポート力のバランスに優れた高品質マットレス。

品質と設計に拘りまくったドイツ製ブランドで、価格はリーズナブル

130kg以下なら体型・身長選ばず利用できる汎用性も◎。

▶ エマスリープ 評判

2位

エムリリー・ハイブリッド

柔らかいのに反発力のある第一層は、もちもちの柔らかさで、病みつき必至。

安心して支えてくれるコイルスプリングとのコラボも相まって、睡眠の質をワンランク押し上げてくれること間違いなしの気持ちよさです。

▶ エムリリーの詳細(公式)

3位

マニフレックス フラッグFX

特に柔らかい セルエリオセル MF をトップコートに配備し、超耐久&高硬度&高品質&高コスパを実現した、非常にバランスのよい逸品。

厚みも充分で、底付き感もありません。

▶ マニフクレックスの詳細(正規店)

4位

テンピュールテンピュール オリジナル ふつう

低反発で有名なテンピュールですが、実は高反発ウレタンとの多層構造モデルが今や主流。

極上の肌触りと抜群のサポート力、10年を超える耐久性は流石一流ブランドです。

▶ テンピュールの詳細(正規店)

お試し可

マットレス お試し

「全ての人に100%マッチングする!」

‥‥残念ながら、そんな製品はマットレスに限らず存在しません。

なぜなら、人間の身体感受性には個体差があるからです。

よめ
よめ
すごく優秀な製品ですら、5%程度の合わない人がいるのは普通だしね。

ただ、そうは言ってもマットレスはできるだけ失敗したくありませんよね…。

【マットレスで失敗したくない理由】

  • 合わなかったら、使い続けることができない。
  • 廃棄にもコストが必要。
  • 一般家庭では保管することもできない。
  • そもそもが高額商品。

通常、一度でも使われたマットレスは流用できないため、返品・交換不可が常識ですが、1ヵ月以上利用しても返品・利用中止を受け付けてくれるメーカーがあります。

マットレス選びに慎重になりたい方・はじめての高品質マットレスに挑戦されたい方は、返金保証つきのマットレスから検討してもよいかもしれませんよ。

マットレスと身体の相性が分かるまでの時間について

マットレスのマッチングは、例え「店舗に試寝できるベッドがあり、何度も横になった」としても、正しい評価は得られません

なぜなら、マットレスの身体への影響を正しく評価できるまでには、絶対的な利用時間が必要になるからです。

両手を広げて、微笑みながら肩をすくめる女性の画像

よめ
よめ
小一時間寝た程度では分からない。

【マットレスが馴染むまでの2STEP(1ヵ月)】

はじめて使うマットレスは、2段階で身体に変化を起こし、相性を正しく評価できるまでに、1ヵ月程度の時間を必要とします。

※時間には個人差があります。

枕に深く頭をうずめて横向きで寝る女性の画像

  1. 【~1週目】
    新しいマットレスに身体が馴染む時間。
  2. 【2週目~4週目】
    新しいマットレスの矯正効果が身体にフィードバックされる時間。

マットレスの真価をはかる上でも、トライアル制度は非常に有益なサービスです。


ショップの試し寝でわかることと分からないこと

わたしは、基本的にショップ内での試し寝はしない事にしています。

ショップで小1時間程度寝たところで、マットレスの相性は分からないばかりか、第一印象に引きずられて失敗することも多いからです。

【ショップの試し寝でわかることと分からないこと】

温かいグレーの毛布の中で眠る茶色いブルドッグ

  • 分かること:手触り・最初の1分程度の寝心地・ビジュアル的なサイズ感。
  • 分からないこと:数時間寝た時の体圧分散性・寝返りのし易さ・寝苦しさ・長時間利用した時の身体への変化。

マットレスの性能や品質は、分解図素材を見ればある程度判断できますし、自分の信じていた好みが必ずしも身体に合っているとは限りません

「かため」が合っていると思っていたけど、実際には「やわらかい」マットレスがジャストフィットだった‥‥なんてこともよくあります。

マットレスは、ロジカルに適合を選ぶ方が失敗し難く、時間をかけて試してみるしかマッチングをはかる方法はありません。


お試しできるマットレスランキング BEST4

【返金保証 or 一部利用料で使える高性能マットレス 3選】

ランク マットレス 補足
1位

エマスリープ

3層構造ウレタン×ゾーニングで、体圧分散サポート力のバランスに優れた高品質マットレス。

万一返品するときの返品送料・手数料も全てメーカー負担という、トライアルサービスの手厚さは随一です。

  • トライアル期間:100日

▶ エマスリープ の詳細

2位

モットン

腰痛改善・身体の大きい方におすすめなのは、モットンです。シンプルな単層ウレタンですが、高硬度×高反発腰痛持ちに絶大な人気があります。

  • トライアル期間:90日

モットンの詳細(公式)

3位

雲のやすらぎプレミアム 

モットンほど硬くなく、女性高齢の方にもおすすめな腰楽マットレスです。厚み&通気性もあるので、直置きもOKです。

  • トライアル期間:100日

雲のやすらぎプレミアムの詳細

4位

テンピュールテンピュール オリジナル ふつう

低反発で有名なテンピュールですが、実は高反発ウレタンとの多層構造モデルが今や主流。

極上の肌触りと抜群のサポート力、10年を超える耐久性は流石一流ブランドです。

  • トライアル期間:60日

▶ テンピュールの詳細(正規店)

ちなみに、保証の厚みコアラ・マットレスが最も優れていて、はじめて高品質マットレスを試す方にはイチ押しです。

3メーカー サービス&保証 比較一覧はコチラ

【返品可マットレスメーカー サービス等比較表 一覧】

  エマスリープ モットン 雲のやすらぎプレミアム
保証期間 100日 90日 100日
返品保証
サイズ・硬さ
変更保証
× 1回のみ(配送手数料3,960円/個) ×
返品時送料
  • 無料(メーカー負担)
自己負担(8,000~15,000円程度) 自己負担(8,000~20,000円程度)
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン
  • キング
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
価格 5万~9万 4万~6万 4万~6万
厚み 25cm 10cm 11cm

女性・身体の小さい方向け

ウサギのぬいぐるみを抱いて寝てしまった小さい女の子

身体の小さい方・筋力の少ない方に最適なマットレスの特徴は次の通りです。

  • 柔らかく沈み込む柔軟性のあるもの。
  • 通気性のよいもの。

体重や筋力の少ない方の特徴は、自重を支えると点での体圧苦手な点です。

【硬めのマットレスと相性が悪い 2つの理由】


体重を点で支える負荷

筋肉という クッションが薄いため、体圧が1点に集中することによる、うっ血圧迫痛が起こり易くなります。

硬いマットレスに寝ると、点で体圧が掛かるイメージ

 


自重を支えられずに姿勢が歪む

筋力という 骨を引っ張る張力 が少ないため、骨と筋肉を支えきれず、重力に合わせて下がる内蔵や筋肉によって背骨が歪みます。

硬いマットレスに筋力がない人がねて、背骨が歪むイメージ

よめ
よめ
腰痛持ちの方や、筋肉がある方とは、睡眠時の痛みの原因・起こり方が少し違うんだ。

筋肉の少ない方は、体圧分散して身体を支え、背骨の歪みを予防してくれるマットレスがおすすめです。

\体圧分散しながら姿勢を最適化するイメージ/

体圧分散説明gif

仰向けの場合は、立ち姿勢と同じような自然な背骨のS字カーブを維持するのが理想です。

マニフレックス 寝姿勢のイメージ出典:https://www.magniflex.jp/

ちなみに、柔らかさをウリにしている低反発ウレタンメインのマットレスは、使い方に注意しましょう。

【低反発ウレタンマットレスの特徴とデメリット】

低反発ウレタンは体圧分散性能に優れますが、以下のデメリットがあります。

  • 衝撃吸収性能が良すぎるため、寝がえりが打ちにくい。
  • 通気性がなく蒸れ易い。
  • 夏はぐにゃぐにゃ・冬はカチコチになる。

低反発ウレタンメインのマットレスが有効なのは、寝たきりの方など、自分で身体を動かせないほど筋力が弱っている方です。

よめ
よめ
柔らかいだけのマットレスは、弊害の方が大きい

女性や身体の小さい方向けマットレスランキング BEST3

身体の小さい方・筋力の少ない方におすすめな、柔らかタッチ&反発性を内包したマットレスは次の通りです。

【筋力の少ない方にもおすすめ 柔らかいマットレス TOP3】

ランク マットレス 補足
1位

エムリリー・ハイブリッド

柔らかいのに反発力のある第一層は、もちもちの柔らかさで、病みつき必至。

安心して支えてくれるコイルスプリングとのコラボも相まって、睡眠の質をワンランク押し上げてくれること間違いなしの気持ちよさです。

  • トップコート硬度:60N

▶ エムリリーの詳細(公式)

2位

エマスリープ

3層構造ウレタン×ゾーニングで、体圧分散サポート力のバランスに優れた高品質マットレス。

品質と設計に拘りまくったドイツ製ブランドで、価格はリーズナブル

  • トップコート硬度:70N

▶ エマスリープ の詳細

3位

マニフレックス フラッグFX

特に柔らかい セルエリオセル MF をトップコートに配備し、超耐久&高硬度&高品質&高コスパを実現した、非常にバランスのよい逸品。

厚みも充分で、底付き感もなし。

  • トップコート硬度:70N

マニフレックスの詳細(正規店)

高寿命・高耐久

うつ伏せで寝てしまった女性

マットレスの 寿命 は、最長でも10年程度です。

【一般的なマットレスの寿命】

半分くらい砂が落ちた砂時計のある風景

  • 3年~5年5万円以下の廉価マットレスはほぼここ。
  • 5年~8年高級ブランドのスプリングマットレスに多い。
  • 10年~15年:数少ない。

ちなみに、マットレス本体やスプリングがどれほど高耐久でも、外側(カバー・詰め物など)は10年程度で摩耗・破損するため、マットレス寿命=最長10年 と考えておくのが、シンプルでスタンダードな指標と言えます。

なお、寿命を迎えたマットレスは、身体に悪影響しかないため、劣化を感じた時は速やかに交換するのがおすすめです。

【劣化したマットレスの弊害】

疲れはててベッドに横になる女性

  • 芯材のヘタりで姿勢が歪み、腰痛・肩こりを発症する。
  • 異音により安眠を阻害する。
  • 内部にカビ・ダニが発生しアレルギーを発症・悪化する。
  • 破損により、ゴミや埃が発生する。
  • …etc

よめ
よめ
耐久性(保証)は、トータルコストに影響するので必ずチェックしよう。

へたり難いマットレスランキング BEST4

【マットレス 耐久性の高い順でランキング TOP3】

ランク マットレス 補足
1位

マニフレックス フラッグFXマニフレックス フラッグFXのイメージ

 

マニフレックスのフラッグシップモデルで、寝心地バランス最高の逸品です。

価格はシングルでも8.8万円とそれなりの代物ですが、12年ものロング保証が年間コストを大きく下げてくれます。

  • 保証期間:12年

▶ マニフレックスの詳細(正規店)

2位

エムリリー・ハイブリッド

柔らかいのに反発力のある第一層は、もちもちの柔らかさで、病みつき必至。

安心して支えてくれるコイルスプリングとのコラボも相まって、睡眠の質をワンランク押し上げてくれること間違いなしの気持ちよさ!

  • 保証期間:10年

 エムリリーの詳細(公式)

3位

エマスリープ

3層構造ウレタン×ゾーニングで、体圧分散サポート力のバランスに優れた高品質マットレス。

品質と設計に拘りまくったドイツ製ブランドで、価格はリーズナブル

  • 保証期間:10年

▶ エマスリープ の詳細

4位

テンピュールテンピュール オリジナル ふつう

低反発で有名なテンピュールですが、実は高反発ウレタンとの多層構造モデルが今や主流。

極上の肌触りと抜群のサポート力、10年を超える耐久性は流石一流ブランドです。

  • 保証期間:10年

▶ テンピュールの詳細(正規店)

シェア・ダブルサイズ

マットレスから見える男女の足の裏

パートナーや家族とマットレスをシェアするなら、衝撃吸収&衝撃分散性能に優れたマットレスがおすすめです。

「横への振動が伝わり難いマットレス構造」の詳細はコチラ

マットレスは、意図的「振動を伝えやすい構造」と、「振動を伝え難い構造」とに設計されています。

【マットレスの構造 振動の伝わり易さ 比較一覧】

  振動が伝わりやすい構造 振動が伝わりにくい構造
スプリング

ボンネルコイル

フランスベッドのボンネルコイルの分解図出典:https://www.francebed.co.jp/

スプリングを連結した構造になっており、衝撃は波の様にマットレス全体へ波及(振動)する。

ポケットコイル

シモンズのポケットコイルベッドの分解図出典:https://www.simmons.co.jp/

独立したコイル衝撃を点で吸収する構造で、振動の拡散が起こり難い。

ノンスプリング

単層ウレタン

マニフレックスの芯材 エリオセルの外観イメージ出典:https://www.magniflex.jp/

芯材とクッションを兼ねる1枚板構造のため、衝撃はマットレス全体で吸収(振動)吸収する。

多層ウレタン

マニフレックス フラッグEXの断面イメージ出典:https://www.magniflex.jp/

表層が柔らかい素材のため、衝撃をその場で吸収し、振動は起こり難い。

スプリングタイプならポケットコイルが、ノンスプリングタイプなら多層化マットレス衝撃吸収性に優れた構造になっています。

【ボンネルコイル・単層ウレタンの設計思想】

ボンネルコイル・単層ウレタンは、連結することで強度を高め、連携・連動することで反発性能を高める設計になっています。

この構造のお陰で、身体の大きい方寝返りサポートを強化したい方に向きます。


よめ
よめ
衝撃吸収&分散性能に優れると、注がれたワイングラスの横で暴れても、グラスが倒れることもない。

\コアラ・マットレス ゼロディタ―バンス/

ポイントは、やわらかいだけではなく反発性能も内包しているところです。

よめ
よめ
柔らかいだけだと、寝返りし難くく蒸れ易いんだ。

2人寝用にはダブルサイズがいいのでは?と思いがちですが、2人寝で最もバランスの良いサイズは クイーンサイズ(160cm幅)です。

マットレスでくつろぎながらピザを食べるカップルの映る風景

必要最低限なマットレス幅の計算方法はコチラ

人間工学的に必要な就寝時の最小幅肩幅+30cm程度(片側に15cm) と言われています。

上記ロジックを日本人の平均的な肩幅に当てはめて、もう少し具体的なシミュレーションをしてみます。

【日本人(20代)平均肩幅】

  • 女性:41cm
  • 男性:46cm

 一人寝用シミュレーション

日本人成人男女の肩幅平均は41~46cmですから、1人寝に最低限必要幅は、女性:71cm/男性:76cm となります。

  • 最小マットレスサイズ:肩幅+30cm

\マットレス 1人用に必要なサイズ図解/

最低限必要なマットレスの幅をピクトグラムで図解

シングルサイズは97cmですから、両サイドに5cmほどの余裕がありますね。

ちなみに、シングルサイズもぎりぎり感がありますので、ゆったりと寝たい方は、男女関わらずセミダブルを利用する方が増えています。


2人寝用

日本人成人男女の肩幅平均は41~46cmですから、2人寝には 132cm~137cmが最低必要幅となります。

  • 最小マットレスサイズ:(男性+女性の肩幅)+45cm

\マットレス 1人用に必要なサイズ図解/

最低限必要なマットレスの幅 2人寝の場合

ダブルサイズは140cmなので、ダブルを2人でシェアするのはサイズ的にぎりぎりです。

シングルサイズと同等のスペースを確保したいなら、あと+25cmほどの幅が必要となるため、クイーンサイズ160cmが妥当と言えます。


カップルやファミリー向けマットレスランキング BEST3

【横揺れしない 衝撃吸収性能の高い マットレス TOP3】

ランク マットレス 補足
1位

エムリリー・ハイブリッド

柔らかいのに反発力のある第一層は、もちもちの柔らかさで、老若男女問わず病みつき必至。

安心して支えてくれるコイルスプリングとのコラボも相まって、睡眠の質をワンランク押し上げてくれること間違いなしの気持ちよさです。

エムリリーの詳細(公式)

2位

エマスリープ

3層構造ウレタン×ゾーニングで、体圧分散サポート力のバランスに優れた高品質マットレス。

品質と設計に拘りまくったドイツ製ブランドで、価格はリーズナブル

子供から130kgの大きな方まで、幅広く対応できます。

▶ エマスリープ の詳細

3位

テンピュールテンピュール オリジナル ふつう

低反発で有名なテンピュールですが、実は高反発ウレタンとの多層構造モデルが今や主流。

極上の肌触りと抜群のサポート力、10年を超える耐久性は流石一流ブランドです。

テンピュールの詳細(正規店)

一人暮らし

マットレス 一人暮らし

これから新しい生活を始める若者には、以下4つの条件を満たせるマットレスがおすすめです。

【学生・新社会人向けマットレスに盛り込みたい4条件】


安い

貯金箱にお金を入れる女性の画像

新生活には何事にも初期費用が掛かりますので、できるだけ安価なものか、耐久性のよいものを選ぶのがおすすめです。


疲労回復効果が高い

両手を上に上げ、伸びをするね起きの女性

新しい環境ではストレスがつきものです。よって、安眠効果の高いマットレスで休むのがおすすめです。


メンテナンスが楽

路上でジャンプする男性の足元の画像

新しい生活サイクルでは、不慣れ忙しさから、マットレスのメンテナンスがおろそかになりがちです。できるだけメンテナンスがいらないものがおすすめです。


廃棄が簡単

ゴミ捨て場に集められたごみ袋

購入時点で廃棄のことを考える人は少ないですが、マットレスは消耗品なので、必ず買い替えが発生します。その際、素材によっては高額な廃棄手数料が取られますので、廃棄コストの小さいマットレスを選ぶのがおすすめです。

一人暮らしの方におすすめのマットレス素材について

マットレスの価格は使う素材によって変動するため、必要な性能をバランスよく満たした素材選びがポイントになります。

そして、学生・新社会人に最適なマットレス性能をバランスよく備え、最もコスパがよい素材はウレタンです。

【マットレスに使われる主な素材と性能評価 比較】

項目 オープンセル
ウレタン
クローズセル
ウレタン
ファイバー スプリング ラテックス
価格 ×
耐久性 ×
反発性
通気性 × ×
メンテナンス性 ×
廃棄コスト ×

一般的なウレタンは耐久性が低く、通気性もありませんが、密度ウレタン構造を正しく選べば、スプリングマットレス以上の耐久性や、ファイバーにも劣らない通気性能のあるウレタンも存在しますので、注意深くチェックしましょう。


一人暮らしの方におすすめなカタチについて

マットレスには、平型・三つ折り型・布団型といった3つのタイプがあり、学生・新社会人に最もおすすめなのが三つ折り型です。

【マットレスの主なカタチと特徴・デメリット評価 比較】

  平型 三つ折り型 布団型
イメージ

明るい部屋に置かれたコアラマットレスの上に寝そべる女性の居る風景

マニフレックス メッシュウイング

ソムレスタの上げ下げシーンの文字抜き画像

特徴 曲げることもできないほどの厚みがあり、安定した性能があります。 三つ折りに折りたたる形で、軽く・収納性に優れています。 敷布団の様にZ型に折りたためる柔軟性と厚みで、収納性に優れています。
デメリット 重い・移動しずらい。 折り目の部分に埋まることがある。 厚みが薄く、単独で使うと底付きすることがある。

三つ折り型は、狭い空間での利用に適していて、収納性メンテナンス性に優れた形態になっています。


一人暮らし向けのおすすめマットレス×ランキング BEST4

必須条件ポイントを全て網羅した 学生・新社会人におすすめのマットレス は次の3つです。

おすすめ マットレス 補足
1位

マニフレックス ウイングシリーズマニフレックス メッシュウイング

マニフレックスの芯材のみで出来たシンプル&低価格ラインがウイングシリーズです。

非常にシンプルな構造ですが、使われている素材は、マニフレックス全製品共通の芯材 エリオセル 170Nを使っており、品質も確かな製品です。

  • 価格:31,350円~
  • ヘタリ保証:10年保証

 マニフレックスの詳細(正規店)

2位

ソムレスタ

ソムレスタは、まだ新しい日本ブランドながら、ミニマリストを中心に人気爆発中です。

押し入れ収納もやりやすい布団タイプの柔らか&高反発なマットレスです。

ヘタリ保証は3年(公式サイト特典)ですが、耐久試験データ・重量から超耐久で、10年は余裕で持ちそうです。

ハイテク素材を豊富に盛り込んだ高品質マットレスで、使い心地はかなり上質です。

 ソムレスタの詳細(公式)

3位

エイプマンパッドエイプマンパッド 310 LP TOP

エイプマンパッドは、一切の無駄がないシンプルな高反発マットレスです。

硬度・反発性能・三つ折りなど、マニフレックスの外観とスペックによく似ていますが、通気性と耐久性で劣ります。

とはいえ、品質に対して破格すぎる安さには魅力しかありません。

  • 価格:15,950円(返品保証なし)~
  • ヘタリ保証:なし/返品保証90日

 エイプマンパッドの詳細(公式)

4位

エアリーマットレス エクストラエアリーマットレス エクストラ 布団

エクストラは、エアリーマットレスの中でも、特に軽量&ふんわり感が強調されたモデルです。

抜群の通気性は直置きも可能で、三つ折り構造のお陰でお手入れも楽ちんです。

  • 芯材:エアロキューブ

 エアリーマットレスの詳細(公式)

2点の主な違い・比較は次の通り。

  マニフレックス ソムレスタ エクストラ
タイプ 三つ折りタイプ 布団タイプ 三つ折り&布団
やわらかさ かため やわらかめ ふつう
通気性素材 オープンセルウレタン 生地&中綿(吸放湿性合成繊維) ファイバー(エアロキューブ )
おすすめユーザー 身体の大きい方・マットレスを上げ下げしない方 身体の小さい方・マットレスを布団のように上げ下げする方

ポケットコイル

シモンズのポケットコイルベッドの分解図出典:https://www.simmons.co.jp/

ポケットコイルはスプリングマットレスの一種で、昔から日本人の人気が高いマットレスです。

【ポケットマットレスの特徴】

ポケットマットレスの特徴は主に3つです。

  • 衝撃吸収性
  • 静粛性
  • 体圧分散性

マットレスに内蔵されているコイルが一つずつ独立して稼働するので、点での衝撃吸収力に優れています。

分かり易いメリットとしては、横に寝ている人の動きが伝わり難くくなります。

\シモンズの衝撃吸収性実験/

点での衝撃吸収性が高いので、マットレスに乗せたピン横にボーリングが落ちた場合でも、ピンにまで衝撃が伝わることはありません。

シモンズボーリング実験

また、コイルが独立して沈み込むので、身体を面で支える性能が高く、睡眠による回復効果を高めてくれます。

シモンズ 体圧分散出典:https://www.simmons.co.jp/

ポケットコイルが金属製なので、ポケットコイル=高耐久だと思われがちですが、安いものは簡単に弾性を失って、数か月~1年程度で凹むほど耐久性のないものも多いです。

品質を見極めるポイントのひとつが コイルの鋼材ランク なので、リーズナブルなマットレスを検討する時には、軽くチェックするのがおすすめです。

硬鋼線のランクについて

マットレスに使われるコイルスプリングの最高ランクは次の通りです。

  • SWRH82 B C種

記号数値の意味は次の通りです。

サータ コイル jis規格 図解

  • SWRH硬鋼線を示す記号。純度があとちょっと高ければピアノ線になるほど硬くて粘りのある金属。
  • 82:カーボン含有量を示す数値。数値が大きい方が硬く反発力が強くなる。
    ※82はマットレススプリングでは最高値レベル。
  • B:マンガンの含有量を示す数値。「2段階:A<B」で粘りが増し強くなる。
  • C:スプリングの引っ張り強度を示す数値。「3段階:A<B<」で強くなる。

SWRH82BC種 は、バネ材の中では最強レベルで、硬鋼線ランクでは最高位の材質です。

有名ブランドでよく使われる鋼材規格は次の通りです。

  • SWRH82B C種:サータやドリームベッドでよく使われる最高位ランク
  • SWRH67B C種:リーズナブルな国産ポケットマットレスに使われる規格
  • SWRH62B C種:シモンズでよく使われる規格。

最近は、硬鋼材より高品質なピアノ線を使ったものもあります。

コイル材質がよくても高品質とは限りませんが、SWRH62B C種より低品質だと、かなりの確率で粗悪品の可能性が高いです。


ポケットコイルのおすすめマットレス×ランキング BEST3

硬さと柔軟さを併せ持った高品質×おすすめマットレスは次の通りです。

おすすめ マットレス 補足
1位

サータiSeriesサータ マットレス シリーズ アイ シリーズ

腰が沈まない粘り強いサポート力柔らかいクッションを備えたサータは、マットレスの完成形とも言えるクオリティです。

10万円以下のリーズナブルなモデルもありますが、おすすめはサータを全米NO.1に押し上げた名作 iSeries です。

  • 価格:159,000円~
  • コイル品質:SWRH82BC種

 サータマットレスの詳細(正規店)

2位

シモンズ ビューティーレスト プレミアム ゴールデンバリューシモンズ ビューティレスト プレミアム ゴールデンバリュー

シモンズは、世界で初めてポケットコイルを発明した老舗ブランドです。

中でもビューティーレストプレミアムゴールデンバリューは、品質・価格のバランスが良く、ビギナーからリピーターまで幅広い方におすすめです。

  • 価格:176,000円~
  • コイル品質SWRH62BC種

3位

VENUS BED オリジナルvenus ved 国産ポケットコイルマットレス

国産ポケットコイルマットレス は、ベッド専門店VENUS BEDのオリジナル商品で、コスパサポート力が優秀です。

サータやシモンズのようなクッション性には及ばないものの、底付き感なく長期間使えるポテンシャルがあります。

クッション性が欲しい時は、トッパーで簡単にプラスできるので、カスマイズもしやすいです。

  • 価格:37,000円~
  • コイル品質:SWRS-77B

▶ VENUS BED

よめ
よめ
サータシモンズあたりは優秀で、本当にハズレが少ない

マットレスのおすすめ|まとめ

白いベッドマットが置かれた室内風景

マットレスは、3つの性能スペックが充分な製品を選べば、大きく失敗することはありません。

マットレスに必要な3スペック】

  • 反発性能:寝返りをサポート。
  • 体圧分散&保持性能:歪みを防ぎ負担を軽減。
  • 通気性:睡眠環境の最適化。

【マットレスのかたさ(目安)】

  • やわらかめ:~50kg
  • ふつう:51kg~80kg
  • かため:81kg~

【おすすめのワイドサイズ】

  • 1人寝用:シングル or セミダブル
  • 2人寝用:クイーン

【おすすめのマットレス価格 相場】

  • 価格帯:5万円~15万円

買うべきマットレスに迷った時は、高品質な製品のみをまとめた以下のランキングを参考にしてください。

よめ
よめ
貴方にピッタリのマットレスがきっと見つかる。

ランキング 製品
おすすめNO.1 エマスリープ マットレス
おすすめNO.2 Manigflex フラッグFX
おすすめNO.3 エムリリー・ハイブリット
おすすめNO.4 テンピュール
おすすめNO.5 Magniflex ウイング
おすすめNO.6 ソムレスタ
おすすめNO.7 モットン

以上、寝心地&コスパのよい快眠マットレス ランキング でした。

それでは、おやすみなさい